ウエットスーツ お役立ち情報 お知らせ

ツーピースのジャケット丈:あなたはボレロ派?それともロング派?

ツーピースのジャケットの丈について、考えてみたことはあるでしょうか?

ジェノバ工房では、これまでツーピースのジャケットはボレロ丈(ウエストまでの短い丈)を基本形としてきましたが、このたびロング丈を標準とすることにしました。理由は、ロング丈は腰骨までの長さまであり、着用中に「ずり上がりにくい」「ウエイトベルトがしっかり巻ける」「あたたかい」など実用的なメリットがたくさんあり、このタイプを選ばれるお客様が多いからです。

ロング丈

いっぽう、ボレロ丈も人気はあります。おへそまでの短い丈なので、ハイウエスト効果がでてスタイルが良くみえます。スタイル重視ならボレロ丈がいいかもしれません。

GOR401

ボレロ丈

ジャケットのパターンはほかに、股掛け(ビーバーテール)をつけたり、フード一体型のかぶりにしてみたり、お客様それぞれのお好みや用途に応じていろいろあります。

どうやって自分好みのスタイルを選ぶか?シーズンに合わせてスーツの組み合わせを変えたり、メインで使うスタイルを基準に考えてみたり、とにかくデザイン重視!など、千差万別。決まったパターンにとらわれず、自由に組み合わせをすることが可能です。さて、どんな組み合わせがあるかなぁ?迷われたら是非スタッフに相談してみてくださいね。

-ウエットスーツ, お役立ち情報, お知らせ

© 2020 ジェノバ工房 Powered by STINGER